投稿者「admin」のアーカイブ

投資競馬は理論が大事

競馬と言えば、当然ながらギャンブルというカテゴリーに分けることができるものであり、投資のようなものではない、といっても過言ではないです。
ですが投資競馬というものが存在しているのもまた事実です。これは競馬というギャンブルを投資のような考え方でアプローチしていくというようなことになります。
要するに各種データを豊富にそろえてそこから分析を行っていき、純粋にギャンブルとして楽しむというような競馬の馬券購入を行うのではなく、少なからずデータに基づいて分析された買い目を機械的に購入していくというようなやり方が投資競馬の一つになっています。
極端な話、こうしないと投資競馬ではない、というような定義が細かくあるわけではないです。ギャンブルとしてではなく、投資のような意識でやればそれはほとんどの場合投資競馬と言っても良いです。
多少語弊を恐れずに言うのであれば利益を出すことを目的に馬券を購入しているというのは多少なりとも投資競馬の側面を持ってはいます。
しかし、損をしようとして競馬をやっている人なんてほとんどいないわけですから大抵の人に当てはまってしまうということになるわけですが、その時の儲けようとか利益を出そうというようなことに関してそれなりにデータに基づいて分析を行った上で購入しているというのがやはり最低限の投資競馬と言える条件といえるでしょう。
すでに競馬の情報というのは莫大な量があります。その過去の膨大なデータや傾向などをもとににして、ロマンとかそういうものを無視して単純に確実性を重視した利益追求型の投資スタイルで馬券を購入しているのが、投資競馬となるわけです。
お勧めできるやり方としてあるのが予算をある程度決めて、自分の理論とか使っているソフトウェアのそれなりの勝率を確認していく、ということです。
投資金額を増やす、ということはまず利益がそれなりに見込めるようになってから、ということにしましょう。
この手の投資において大事なのは毎回勝つわけではない、ということを理解しておくことです。
そして、理論、理屈が大事ということになりますからそれが確立するまでは投資金額は抑えておくということです。
投資競馬は決して夢物語ではないのですがあくまでそれはキチンとしたデータに基づいて行っていることが前提になります。
どんな理論に基づいて、どんなデータを基づいて行うのか、ということが利益にダイレクトに直結することになります。